BBC News Online 危険な犬種のオーナーは強制保険加入?

出典:http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/politics/8556195.stm

イギリスでのお話。現労働党が、国が指定した攻撃的な犬種を飼っているオーナーに対して、強制的な保険加入を目指した法案を検討しているようです。アイデアとしては、素晴らしいと思います。現実的に導入・施行となると、一部の犬のオーナー、保険会社、犬に襲われやすい職業に就いている人たち(ミルクマン、新聞配達員、郵便配達員、宅急便など)の利害関係の問題が一気に浮上してくると思います。この記事でも、予想される問題や困難について、いくつかの視点から記事が書かれています。

以下記事の一部を引用します。ここで、muzzle という単語が出てきますが、犬のオーナーであれば、是非知っておいて欲しい単語です。

Police and local authorities could also be given powers to force owners of dangerous dogs to muzzle them or even get them neutered.

local authorities: 日本語では、「市町村」、「地方自治体」、「当局」などが対応する訳として挙げられます。常に複数形の形で使われるのがミソです。

muzzle:犬にする口輪といったら理解しやすいでしょうか。カタカナで「マズル」という言い方も、一部の人では通じるかもしれません。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: