英語の表現—‘It has had its day’

今朝のBBCワールドでの番組紹介シーンで耳にした表現です。紙を媒体とする日刊紙の売り上げが落ちており、その原因としてインターネットなどを利用した報道媒体などの影響を指摘した番組内容の案内でした。そこで流れてきた英語が、’Has the daily paper had its day?’ でした。この例文のように、完了形で用いられることが多いのですが、この表現の意味は、「(物、組織、サービスなど)の果たす役割や時代は終わった」とか「(物、組織、サービスなど)が重要でなくなってきた」のように捉えています。

時代が変って、それまで重宝されていたものが、周りから振り向かれなくなり、陰りが見えてきたときに、この表現を使うといいです。例えば、「世界金融市場において、米ドルの果たす役割は終わったと思う」と英語で言いたければ、’I think that the US Dollar has its day in the international financial markets.’ となります。

例えば、遠い将来、英語が国際共通語としての役割を終える時代が来たとしましょう。そのときには、’English has had its day as an international language.’ という風に表現できます。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: