「医学英検」について

「医学英検」という資格試験があるのをご存知でしょうか。実施している期間は、日本医学英語教育学会(東京都新宿区、大井静雄理事長)という組織です。第1回目の試験が2008年4月13日に実施されています(579人が受験)。私も初耳なので、この試験の詳細を把握していませんが、試験の目的が、「医療現場での英語の運用能力を評価する」ということだそうです。

1級から4級までの等級が設定されており、初回は3、4級の試験のみが実施されたようです。

第2回目の試験は、2009年6月頃の予定だそうです。受験資格は、規制はないので、医療従事者や教育関係者、学生でも受験できるそうです。検定料金は、公開されていません。

同学会のホームページを見たのですが、試験問題の作成に関して、テスティングの専門家がどのように関与しているかは、わかりませんでした。それぞれの級の設定基準も見当たりません。まだ、新しい検定試験なので、これから充実化を図る予定なのかと思います。私が、試験問題作成者だったら、級の設定は敢えてせずに、TOEIC試験の医学分野バージョンのような問題形式にすると思います。

具体的な資料に乏しいので、資格試験としての完成度は、判断しかねますが、このような資格試験が誕生したことは知っておいても良いと思います。[日本医学英語教育学会ホームページ

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: