英語の旅行表現—「3泊4日」は何と言う

情報1年の皆さんには、「夏休みの予定」というタイトルで、英語のエッセイを書いてもらいました。その中で、休み中の旅行の予定を書いた人が沢山いました。旅行の話しているとき、「○泊○日」という言う表現を英語で言いたいときがありますよね。日本語のロジックでは、先に何泊するかを述べ、次に旅行日数を述べる方法を取ります。英語では、この順序が逆になります。先ず、「旅行日数」を述べてから、泊数(英語表現では「何回夜を過ごすかという」視点で表現します)を述べます。

ですから、3泊4日は、‘four days and three nights’ となります。’I am going to the UK this summer, and it is going to be ten days and nine nights trip.’ とか言うと良いでしょう。

以下、ランダムに例をリストアップしてみました。すらすら出てくるよう、頑張ってください!中東などで、国際サッカーの試合がある場合、金曜日の午後に出発して月曜日の早朝戻って来る「1泊3日」ツアーもありますので、例に入れています。

「英語の発想」→「滞在総日数(number of days)」 and  「宿泊数(number of nights)」 の順で表現する!

一泊二日

two days and one night

二泊三日

three days and two nights

五泊六日

six days and five nights

一泊三日

three days and one night

六泊八日

eight days and six nights

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: